NEWS blog page

2021-05-15 (Sat) 13:51

はびきの市民大学だより

はびきの市民大学だより 4月号
 学長コラム(第19回) 

 ルーツの分からない黒ブドウを何とか活かせないものか。つよい深紅の色合いと熟しても衰えない酸の魅力を活用できないか…。 
 新聞で連載された記事によると、羽曳野市飛鳥の醸造家が独自に交雑育種を繰り返し、長年の試行錯誤の末、未知の黒ブドウの単一品種による果実酒を創り出すことに成功した。・・・・・・

 
この記事を表示
2021-05-15 (Sat) 13:39

ニューライフ

ニューライフ2021年4月教育のひろば「大地の戻る日」アメリカン・インディアン運動(AIM)の指導者、デニス・B・バンクスについて執筆5月教育のひろば「大阪文学の近況」昭和から平成、、さらに令和へと到...
記事全文を読む
2021-04-25 (Sun) 14:32

電子書籍で発売中

『淀川ものがたり』『わたしの風姿花伝』『大阪探偵団』(ミステリー作家・有栖川有栖との対談)Amazon、楽天kobo等で発売中。
この記事を表示
2021-03-04 (Thu) 13:36

総合詩誌PO180号

舞台・演劇・シアター「近代的な邦楽、日本的な西洋音楽」(宮城道雄について)を執筆
この記事を表示
2021-03-04 (Thu) 13:23

みずからまなぶ情報誌

「水が語るもの」第20号(2020年6月)一般社団法人近畿建設協会技術部編集・発行「水分れ街道をゆく」を執筆「水が語るもの」第21号(2020年12月)「河川に縁のある劇場文化」を執筆 
この記事を表示
2021-03-04 (Thu) 13:19

ニューライフ

ニューライフ2020年12月号「源氏物語の語りべ」村山リウ2021年1月号「近松ブームの立役者」坂田藤十郎を執筆 
この記事を表示
2019-02-26 (Tue) 10:06

総合詩誌PO  172号

<舞台・演劇・シアター>欄に「細川ガラシャと高山右近」を執筆。
この記事を表示
2018-12-18 (Tue) 10:06

みずからまなぶ情報誌

「水が語るもの」第17号(2018年12月)一般社団法人近畿建設協会技術部編集・発行水と文学歴史の谺を縫って流れる木津川を執筆。
この記事を表示
2018-12-14 (Fri) 17:16

興行とパトロン  12月18日 発行

『興行とパトロン』神山彰<編>森話社III近代化の光と影第6章京阪神のパトロンを執筆しています。 
この記事を表示
2018-08-20 (Mon) 14:05

帯文を執筆

「なにわ大坂をつくった100人その素顔を探し求めて」(澪標)全2冊、それぞれの帯文を執筆
この記事を表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0