河内厚郎事務所(NEWS) http://www.bunka-produce.jp/ OFFICE ATSURO KAWAUCHI ja bunkapro Copyright2017 2017-10-24T14:23:47+09:00 hourly 1 2017-10-24T14:23:47+09:00 河内厚郎事務所(NEWS) http://www.bunka-produce.jp/img/non_image.gif http://www.bunka-produce.jp/ 240 180 OFFICE ATSURO KAWAUCHI 法村友井バレエ団公演プログラム http://www.bunka-produce.jp/blog171016161044.html
 2017年10月15日(日) フェスティバルホール

61年ぶりに上演された 『赤き死の舞踏』について「仮面の怪人は何の象徴か」をプログラムに執筆しています。


 
 


]]>
執筆 bunkapro 2017-10-16T14:34:29+09:00
河内厚郎が出演します http://www.bunka-produce.jp/blog170810161856.html 大倉流小鼓
  久田舜一郎後援会感謝の集い

 日時:平成29年8月20日(日)午後3時~
 会場:白鷹禄水苑 
      西宮市鞍掛町5-1   TEL0798-39-0235
 会費:無料(ドリンク、酒肴、スナック等を用意しています)

 第一部  「阪神間における能の役割と将来」 に河内厚郎が出演します。
          お話と久田舜一郎氏との対談です。

 第二部  増井一友氏をお迎えして
       「タレーガ/アルハンブラの思い出 トゥリーナ/セビリャーナ幻想曲」
 
 第三部  会員の皆様方と作るフリートーク「久田先生を囲んで」

  参加希望の方は下記にご記入の上、FAX又は郵送にてお申込ください。 

   久田舜一郎後援会 事務局
     〒662-0097 西宮市柏堂町1-8-313 
     TEL&FAX 0798-73-6586

  


               
            
 


 

]]>
舞台 bunkapro 2017-08-10T14:49:01+09:00
河内厚郎が出演します http://www.bunka-produce.jp/blog170731154146.html 舞と歌、演奏「雪百景27 『LEGEND』」

  舞  古澤侑峯 
  歌 倉原佳子
  お話 河内厚郎 
  地歌・三絃 水田光世 
  笛 阿部慶子 
  創作楽器 ヤススキー 
  語り 人村朱美

一部は「マダムバタフライ」他、倉原佳子の歌を中心に展開し、カタロニア民謡「鳥」のアカペラで古澤侑峯が舞う。
二部は、河内厚郎の話、古澤侑峯の舞と演奏家たちの共演「細雪」「地歌舞、雪」他


2017年9月3日(日)3:00PM(2:30開場) 
見学は希望者のみ(2:00~2:00PM)
前売 4000円 当日5000円

日本に残るライト式建築 旧甲子園ホテル(武庫川女子大学甲子園会館) 
西宮市戸崎町1-13
問合せ・申込先 ジャパン・ユニオン TEL 03-3476-4422 FAX 03-3476-4423




]]>
舞台 bunkapro 2017-07-31T15:24:50+09:00
はびきの市民大学  学長企画講座 http://www.bunka-produce.jp/blog170718152507.html テレビ業界の裏表

テレビ業界の現場で活動してきたアナウンサーやタレント。芸能により、一つの時代をつくったプロデューサー。テレビCMの制作を手がけた広告マンなどを講師に招き、20世紀後半、大衆文化の檜舞台に躍り出たテレビ業界の実相を、さまざまな角度から考える。

土曜 1限 10時30分~12時00分
人数 60人

〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里1丁目1番1号
羽曳野市立生活文化情報センター LICはびきの内
TEL 072-950-5503 / FAX 072-950-5650

市内・市外を問わず、どなたでも申込できます。
募集締め切り 9月13日(水)必着
受講料 6000円


1 10/21 香港返還生中継と逸話   間違いの多い読み  元朝日放送 村田好夫

2 11/4  ワイドニュースたいむ6   間違いの多い意味   元朝日放送 村田好夫

3 11/11 ドキュメント心臓移植   日本語・基礎の成り立ち 
                                   元朝日放送 村田好夫
4 11/25 ドキュメント阪神大震災   日本語の乱れ 
                                   元朝日放送 村田好夫
5 12/2  テレビショッピングの舞台裏               
                松竹芸能 高橋知裕   はびきの市民大学学長 河内厚郎

6 12/9  私のレポーター・コメンテーター時代  はびきの市民大学学長 河内厚郎

7 12/16 『CMは、世相をうつす鏡〜昭和から平成まで』
            大阪芸術大学客員教授、日本笑い学会理事、元博報堂 今村荘三

8 1/6 『CMの笑いには、お国柄が出る〜大阪、東京、アジア、欧米の違い』
            大阪芸術大学客員教授、日本笑い学会理事、元博報堂 今村荘三

9 1/13 マンザイブームと吉本興業の東京進出、真の仕掛け人
         元吉本興業プロデューサー 野山雅史 はびきの市民大学学長 河内厚郎

10 1/20 街ロケ天国大阪、探偵ナイトスクープ長寿の秘密 
                    元吉本興業プロデューサー 野山雅史 

11 1/27 私的芸人論 上岡龍太郎から、ミキまで
                   元吉本興業プロデューサー 野山雅史 
 
12 2/10 「情報ライブ ミヤネ屋」体験記  はびきの市民大学学長 河内厚郎




]]>
講演・講座 bunkapro 2017-07-18T15:15:40+09:00
さくらFM 西宮徹底解剖 http://www.bunka-produce.jp/blog170714160519.html 西宮に花ひらいた映画の文化

《ゲストティーチャー》を河内厚郎がつとめます。

第1 話(8/7 放送)…キネマ旬報の西宮時代

第2 話(8/14 放送)…西宮にあった撮影所

第3 話(8/21 放送)…西宮ゆかりの映画人

第4 話(8/28 放送)…西宮ロケ地めぐり/質問コーナー

 第1~4月曜 20:30~(30分間) さくらFM78.7MHz



]]>
メディア bunkapro 2017-07-14T16:00:57+09:00
伝統芸能セミナー http://www.bunka-produce.jp/blog170713111125.html 明治~昭和初期の、歌舞伎関連資料(未公開)を読み解く


初代中村鴈治郎の相手役を長年つとめ、鴈治郎没後は歌舞伎界を代表する女形として芸術院会員に推された、三代目中村梅玉の家に伝わる資料から、戦前の歌舞伎興行を考えます。

■日 時 2017年7月21日(金)  18:30~20時30分
■会 場 ドーンセンター中会議室1
      大阪市中央区大手前1-3-49
        最寄駅 京阪電車、地下鉄谷町線「天満橋」
■講師  河内厚郎
■参加費 会員1,000円 一般 1,500円(当日徴収)
■参加申し込み
       TEL    06-6794-2857(塚本)
今後の予定 セミナー 9月15日、12月15日
        散策  10月13日、11月17日

]]>
講演・講座 bunkapro 2017-07-13T10:22:31+09:00
7月大歌舞伎 http://www.bunka-produce.jp/blog170707120640.html
大阪松竹座 7月大歌舞伎プログラムに(塚本邦彦氏と連名で)挨拶文を執筆
]]>
NEWS bunkapro 2017-07-07T12:00:02+09:00
みずからまなぶ情報誌 http://www.bunka-produce.jp/blog170703143620.html 「水が語るもの」 第14号 (2017年6月)
一般社団法人近畿建設協会 技術部 編集・発行

 水と文学  水辺のミューズ を執筆。
]]>
執筆 bunkapro 2017-07-03T14:33:20+09:00
聖教新聞 http://www.bunka-produce.jp/blog170628154751.html
 <芸術で地域に活力を  「ものがたり街道」を監修>  を執筆
]]>
執筆 bunkapro 2017-06-28T15:45:42+09:00
大阪新歌舞伎座 http://www.bunka-produce.jp/blog170628154345.html 大阪新歌舞伎座 五木ひろし 特別公演 坂本冬美 特別出演
(6月24日~7月23日)「夫婦善哉」プログラムに「織田作之助が愛した、人と町」を執筆。 ]]>
執筆 bunkapro 2017-06-28T15:39:50+09:00
時事通信から書評が配信 http://www.bunka-produce.jp/blog170613144626.html 『軍が警察に勝った日―昭和八年、ゴー・ストップ事件』
               山田邦紀(現代書館)

 の書評を、時事通信社から全国の地方紙に配信中。


]]>
書評 bunkapro 2017-06-13T14:25:34+09:00
河内厚郎がラジオに出演します http://www.bunka-produce.jp/blog170612172525.html 6月23日(金)
  
ラジオ関西
558kHz 「寺谷一紀のまいど!まいど!」

「まいど!いらっしゃい!ようお越し」のコーナー
11:10 ~ 11:24頃まで

6月29日に行われる毎夏恒例の「船乗り込み」や、大阪松竹座「七月大歌舞伎」公演内容などを解説します。


]]>
NEWS bunkapro 2017-06-12T17:16:38+09:00
上方歌舞伎舞台の散策開催 http://www.bunka-produce.jp/blog170608154057.html
開催日  6月16日(金)
講 師  河内厚郎
集合場所 あべのハルカス16階美術館入口
集合時間 14時
入場料   1,300円(各自で御購入下さい)
参加費  会員1,000円、一般 1,500円 当日徴収

  参加申込 TEL 06-6794-2857(塚本)

  今後の予定(変更する場合もあります)
  散策:  10月13日、11月17日
  セミナー::7月21日、9月15日、12月15日 
]]>
講演・講座 bunkapro 2017-06-08T15:31:53+09:00
法村友井バレエ団公演プログラムに http://www.bunka-produce.jp/blog170605174934.html 執筆 bunkapro 2017-06-05T16:13:15+09:00 ニューライフ http://www.bunka-produce.jp/blog170601163405.html <教育のひろば>に
「岡山県と羊をめぐる随想」を執筆
]]>
執筆 bunkapro 2017-06-01T16:31:19+09:00
PO http://www.bunka-produce.jp/blog170530162229.html PO
<舞台・演劇・シアター>欄に
「演劇空間として再生した西宮北口」
を執筆。



]]>
執筆 bunkapro 2017-05-30T16:20:13+09:00
掲載情報 http://www.bunka-produce.jp/blog170526170707.html 「ピピアめふ」情報誌 PiPiめ~る104号

午前十時頃の映画祭(3)【文芸映画特集】開催によせて~
   阪神間モダニズム、文豪と銀幕と。

連載 宝塚文化回廊 74 「女の勲章」余聞  




]]>
執筆 bunkapro 2017-05-26T16:58:35+09:00
岸本康弘詩集≪ざまくれ≫ http://www.bunka-produce.jp/blog170519172920.html 岸本康弘詩集≪ざまくれ≫

  序文 「旅人へ」 を執筆
 
      2017年2月1日  二十一世紀社発行

     





]]>
執筆 bunkapro 2017-05-19T15:21:02+09:00
上方歌舞伎舞台の散策開催 http://www.bunka-produce.jp/blog170516122849.html
5月19日(金) 小雨決行

講師 河内厚郎

集合場所 JR東西線北新地駅東改札口

集合時間 13時
(参考)13:21 北新地発 13:30京橋発 13:37徳庵着
    徳庵堤散策後 徳庵〜野崎 JRに乗車

参加費  会員1,000円、一般 1,500円 当日徴収

参加申込 TEL 06-6794-2857(塚本)

今後の予定(変更する場合もあります)
散策:6月16日、10月13日、11月17日
セミナー::7月21日、9月15日、12月15日 ]]>
講演・講座 bunkapro 2017-05-16T12:11:02+09:00
歌舞伎学会誌 http://www.bunka-produce.jp/blog170424134343.html 歌舞伎  研究と批評 58
特集―歌舞伎の座元
編集・発行 歌舞伎学会

演劇季評<平成28年上半期>
「拡散、変容していく歌舞伎」を執筆しました


 

]]>
執筆 bunkapro 2017-04-24T13:40:38+09:00
河内厚郎のおもしろ歌舞伎塾 http://www.bunka-produce.jp/blog170406111736.html 5月花形歌舞伎

市川猿之助が宙乗りを勤める『金幣猿島郡』は、四谷怪談の作者、鶴屋南北(4世)の遺作となりました。中村勘九郎が三役早替わりを見せる『怪談乳房榎』は、江戸落語の名人、三遊亭円朝の作。のどかな大阪東郊を舞台に中村七之助と中村児太郎が可憐な恋の鞘当を演じる「野崎村」など、見どころ満載の演目について解説します。

日  時  4月25日(火)19:00~
■場  所 サンケイリビングカルチャー倶楽部大阪教室
■受講料 1,850円(税込・事務手数料100円別)
■申込・問合せ
   サンケイリビングカルチャー倶楽梅田教室
   大阪市北区曽根崎2-6-19 りそな梅田ビル2F
     TEL 06-6361-6300 

  

]]>
講演・講座 bunkapro 2017-04-06T11:09:54+09:00
食を愉しむ 関西経済人いちおしの店 其の三 http://www.bunka-produce.jp/blog170322134421.html  一般社団法人 関西経済同友会

「地産地消、フレンチと和の融合へ  メゾン・ド・タカ芦屋」(P54)の紹介文を書いています。




]]>
執筆 bunkapro 2017-03-22T13:37:10+09:00
河内厚郎が監修をつとめました http://www.bunka-produce.jp/blog170322131553.html 冊子「ものがたり街道~三十三所巡礼」(河内厚郎・監修)が出ます。

関西広域連合「文化の道」実行委員会では、関西各地に多数存在する古典楽劇(能楽・人形浄瑠璃・歌舞伎)の作品の舞台やモデルになったゆかりの地の数々を冊子としてとりまとめ紹介する『関西「文化の道」事業ものがたり街道 ~三十三所巡礼~』を作成しました。
 
 2018年に草創1300年を迎える西国三十三所(か寺)にならって、関西広域連合管   
 内の古典楽劇ゆかりの地、三十三か所を選定。
  ○1つの古典楽劇作品の「あらすじ」とゆかりの地を紹介する「巡礼ガイド」を見開きにし  
    て、現地を訪問し楽しめるよう掲載。
  ○さらに理解が深まるよう、「世話物」と「時代物」や「皿屋敷あれこれ」など古典楽劇に  
   関連する言葉を「まめちしき」として19件掲載。
 ○持ち歩きに便利なA5サイズ。
  ○日本の伝統文化に関心を持つ外国人観光客にもわかるよう英語併記で作成。

 
  ]]>
NEWS bunkapro 2017-03-22T13:10:13+09:00
西宮文学案内 http://www.bunka-produce.jp/blog170322125840.html 「西宮文学案内」 河内厚郎(編著)
   土居豊 かんべむさし 石野伸子 蓮沼純一 堀江珠喜 
   有栖川有栖 村上知彦 後藤正治 増山実 小西巧治
   本岡典子 
  
  関西学院大学出版会より 2017年3月25日 発売。
    定価(本体、2200円+税)

  ]]>
執筆 bunkapro 2017-03-22T12:55:33+09:00
産経新聞 夕刊 http://www.bunka-produce.jp/blog170322125058.html
「名作の舞台 文化結ぶ  文豪・巨匠を育んだ土壌 沿線に根付く」
 
 にコメントを寄せています。

]]>
NEWS bunkapro 2017-03-22T12:32:08+09:00
時事通信から書評が配信 http://www.bunka-produce.jp/blog170322123130.html 『大坂の陣 近代文学名作選』(日高昭二編  岩波書店)の書評を、時事通信社から全国の地方紙に配信中。


]]>
書評 bunkapro 2017-03-22T12:29:30+09:00
河内厚郎が講師をつとめます http://www.bunka-produce.jp/blog170227150751.html 世界の文学と演劇 

世界の文学と演劇の理解を深めるためのレクチャーをシアター・コミュニケーション・ラボ大阪(TCL大阪)との共催で開催。

日時 3月3日(金)・10日(金)・17日(金)・24日(金) 18時30~20時
受講料 4000円
      ※定員20名。全講座受講できる方対象。

講座内容

第1回 3月3日(金) 中国の文学と演劇~越劇と『紅楼夢』~
講師 中山文氏(神戸学院大学教授)

第2回 3月10日(金) ロシア文学と演劇 ~チェーホフの小説と戯曲の謎に迫る~
講師 堀江新二氏(大阪大学名誉教授)

第3回 3月17日(金) ドイツの文学と演劇 ~ブレヒトの寓意劇『アルトゥロ・ウイ』~
講師 市川明氏(大阪大学名誉教授)

第4回 3月24日(金) 日本文学と演劇 ~歌舞伎から現代劇へ~
講師 河内厚郎

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

下記のHPにアクセスしてください。

http://www.toyonaka-hall.jp/event/ev170303_2/






]]>
講演・講座 bunkapro 2017-02-27T14:54:22+09:00
河内厚郎が企画しました。 http://www.bunka-produce.jp/blog170223101520.html  シャンソンに親しむ
 なんとなくなじみのあるシャンソン。でも、実はよく知らないシャンソン。現役シャンソン歌手を講師にお招きし、シャンソンの奥深い魅力を時には歌いながら楽しく学びましょう。

【時 間】 午後2時から3時30分まで
【通年受講料】 一般 15,000円  友の会員 11,000円   
【聴講】 1回につき1,900円(一般・友の会会員)
【会場】 兵庫県民会館3階 303号室
    
1) 5月18日(木)  日本人とシャンソン
            ~なぜ日本に「シャンソン歌手」がいるのか?~
                                        河内厚郎
2) 6月15日(木)  シャンソンと私
                一般社団法人 日仏友好シャンソンKAKEHASHI 代表理事
                                        風かおる

3) 7月20日(木)  越路吹雪と岩谷時子
           ~宝塚歌劇団から巣立った歌手と作詞家

4) 9月21日(木)  シャンソンに魅せられた男”84才の現状報告”
                                   シャンソン歌手 川島弘

5) 10月19日(木)  フランスから来日した歌手たちの思い出
              アズナブール、ベコー、グレコ、モンタン、アダモ、マシアス・・・
                                   河内厚郎

6) 11月16日(木)  日本のシャンソニエ(シャンソンのライブハウス)
                                   シャンソン歌手 玉田 さかえ

7) 12月21日(木)  フランス語?日本語?「枯葉」で遊ぶ、シャンソン訳詞の世界
                              宝塚シャンソン化計画代表 
                                     須山 公美子

8) 1月18日(木)   これからのシャンソン界を展望する
                                      河内厚郎


【問合せ】   公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 
          〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3
           TEL(078)321-2002 FAX(078)321-2139 
            e-mail:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp

        



          ]]>
講演・講座 bunkapro 2017-02-23T10:14:49+09:00
河内厚郎が企画しました。 http://www.bunka-produce.jp/blog170222164354.html 伝統芸能講座


日本の古典芸能をテーマに、専門家による解説を通じて、基礎知識を学んでいただくほか、
実際に舞台を鑑賞していただくことにより、いっそう知識を深めていただけます。

【場 所】 兵庫県民会館3階 303号室
        (5月は7階鶴の間、6月は10階福の間 鑑賞講座は各館で行います)
【時 間】 午後2時から3時30分まで(土曜日)
【年間受講料】 一般 12,500円  会員 8,500円   
           ※鑑賞講座(3)(4)(7)は別途実費が必要です。
           ※聴講(1回ずつ) 3,000円((3)(4)(7)をのぞきます)
【日程】

(1) 5月13日 文楽『一谷嫩軍記』生田の森の段と七月大歌舞伎の見どころ 
             
                           河内厚郎  
                                    会場 県民会館 鶴

(2) 6月24日 花街の伝統を今に伝えるお茶屋文化
                            谷川恵(島之内たに川 若旦那)

          吉例「船乗り込み」について  河内厚郎
                                    会場 県民会館 福4

(3) 7月1日   【文楽鑑賞講座】一谷嫩軍記  熊谷陣屋の段  
                                    会場 芸術文化センター

(4) 7月(日程未定) 【歌舞伎鑑賞講座】七月大歌舞伎
                                    
会場 松竹座

(5) 9月9日    今を生きる人へ。~演者から見た文化芸術の意義                   
                              上田宜照(観世流シテ方)
                              河内厚郎  
                                会場 兵庫県県民会館303号室

(6) 12月16日   壽初春大歌舞伎の見どころ
                               河内厚郎
                                会場 兵庫県県民会館303号室

(7) 1月(日程未定)  【歌舞伎鑑賞講座】壽初春大歌舞伎 
                                
会場 松竹座
(8) 2月10日    地歌舞と御殿舞 
                              
古澤侑峯(地歌舞・古澤流家元)
                              河内厚郎
                                会場 兵庫県県民会館303号室

【問合せ】   公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 
          〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3
           TEL(078)321-2002 FAX(078)321-2139 
            e-mail:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp



                                        









]]>
講演・講座 bunkapro 2017-02-22T16:31:09+09:00
伝統芸能セミナーで講師を務めます。 http://www.bunka-produce.jp/blog170201130526.html 「新・三十三所巡礼」でめぐる新歌舞伎名所図会

歌舞伎・文楽・能楽の舞台となった名所を巡る「ものがたり街道」が、まもなくお披露目となります。その経緯と結果を発表し、そこに登場する作品を紹介します。


■日 時 2017年2月10日(金)  18:30
■会 場 ドーンセンター中会議室2
      大阪市中央区大手前1-3-49
        最寄駅 京阪電車、地下鉄谷町線「天満橋」
■講師  河内厚郎
■参加費 会員1,000円 一般 1,500円(当日徴収、資料代含む)
■参加申し込み
       TEL    06-6794-2857(塚本) ]]>
講演・講座 bunkapro 2017-02-01T12:31:58+09:00