NEWS blog page

2017-07-13 (Thu) 10:22

伝統芸能セミナー

明治~昭和初期の、歌舞伎関連資料(未公開)を読み解く


初代中村鴈治郎の相手役を長年つとめ、鴈治郎没後は歌舞伎界を代表する女形として芸術院会員に推された、三代目中村梅玉の家に伝わる資料から、戦前の歌舞伎興行を考えます。
 
■日 時 2017年7月21日(金)  18:30~20時30分
■会 場 ドーンセンター中会議室1
      大阪市中央区大手前1-3-49
        最寄駅 京阪電車、地下鉄谷町線「天満橋」
■講師  河内厚郎
■参加費 会員1,000円 一般 1,500円(当日徴収)
■参加申し込み
       TEL    06-6794-2857(塚本)
今後の予定 セミナー 9月15日、12月15日
        散策  10月13日、11月17日

 
この記事を表示
2017-06-08 (Thu) 15:31

上方歌舞伎舞台の散策開催

あべのハルカス美術館で開催中の「没後70年北野恒富展なにわの美人図鑑」を鑑賞します。北野恒富は、鏑木清方や上村松園と並び称された、近代大阪の美人画家です。「心中天網島」の小春治兵衛の道行、「冥途の飛脚...
記事全文を読む
2017-05-16 (Tue) 12:11

上方歌舞伎舞台の散策開催

大阪松竹座の5月公演で上演中の『新版歌祭文』ゆかりの野崎観音慈眼寺を訪ねます。「女殺油地獄」に出てくる「徳庵堤」も散策します。5月19日(金)小雨決行講師河内厚郎集合場所JR東西線北新地駅東改札口集合...
記事全文を読む
2017-04-06 (Thu) 11:09

河内厚郎のおもしろ歌舞伎塾

5月花形歌舞伎市川猿之助が宙乗りを勤める『金幣猿島郡』は、四谷怪談の作者、鶴屋南北(4世)の遺作となりました。中村勘九郎が三役早替わりを見せる『怪談乳房榎』は、江戸落語の名人、三遊亭円朝の作。のどかな...
記事全文を読む
2017-02-27 (Mon) 14:54

河内厚郎が講師をつとめます

演劇レクチャー世界の文学と演劇世界の文学と演劇の理解を深めるためのレクチャーをシアター・コミュニケーション・ラボ大阪(TCL大阪)との共催で開催。日時3月3日(金)・10日(金)・17日(金)・24日...
記事全文を読む
2017-02-23 (Thu) 10:14

河内厚郎が企画しました。

シャンソンに親しむなんとなくなじみのあるシャンソン。でも、実はよく知らないシャンソン。現役シャンソン歌手を講師にお招きし、シャンソンの奥深い魅力を時には歌いながら楽しく学びましょう。【時間】午後2時か...
記事全文を読む
2017-02-22 (Wed) 16:31

河内厚郎が企画しました。

伝統芸能講座日本の古典芸能をテーマに、専門家による解説を通じて、基礎知識を学んでいただくほか、実際に舞台を鑑賞していただくことにより、いっそう知識を深めていただけます。 【場所】兵庫県民会館...
記事全文を読む
2017-02-01 (Wed) 12:31

伝統芸能セミナーで講師を務めます。

「新・三十三所巡礼」でめぐる新歌舞伎名所図会歌舞伎・文楽・能楽の舞台となった名所を巡る「ものがたり街道」が、まもなくお披露目となります。その経緯と結果を発表し、そこに登場する作品を紹介します。■日時2...
記事全文を読む
2017-01-13 (Fri) 15:10

関西伝統芸能活性化推進協議会主催のセミナーの講師を務めます

「松竹座・壽初春大歌舞伎と2月花形歌舞伎」大阪松竹座改築新開場20周年記念となる八代目中村芝翫襲名披露興行の成果と、若手俳優たちが古典に挑む花形歌舞伎の見どころを解説します。■日時2017年1月20日...
記事全文を読む
2017-01-05 (Thu) 14:37

河内厚郎が出演します。

<大阪文化フォーラムNo.17>大阪の文化度を上げるには?―市民に直接関わる人たちと共に考える―とき2017年3月17日(金)13時30分~16時ところ吹田市文化会館メイシアター(1F)集会室内容基調...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0