NEWS blog page

2022-04-30 (Sat) 12:19

はびきの市民大学 学長企画講座

「越境していく文化・芸術・ライフスタイル」

グローバル化により、資本や労働力の移動が活発化することで、国境を越えて融合していく、文化やライフスタイルの今後を探る。 一方で、固有のアイディンティティを守ろうとする、民族や宗教の特質を考える。

土曜日 10時30分~12時

1 5/28  ユダヤ・命のビザ(杉原千畝と小辻節三)、本当のユダヤ人の姿
           ユダヤ系文学専門家、元ノートルダム清心女子大学教授
           ホロコースト研究家、関西大学客員教授 広瀬佳司

2  6/4     ユダヤの文芸世界、イディッシュ語文学に魅せられて
           ユダヤ系文学専門家、ホロコースト研究家、
           関西大学客員教授 広瀬佳司 
           &  はびきの市民大学学長 河内厚郎

             
3  6/11   世界に拠点を置く企業には、どんな企業哲学があるか
           トキエア取締役会長、大阪国際大学短期大学部教授、
           元ユナイテッド航空関西空港支配人  阪口葉子
                                        
4   6/18   フランスの移民社会、ポーランド人孤児と日本の関係
           阪南大学経済学部准教授、欧州移民の研究家 定藤博子

5  6/25    ドイツの近現代芸術における越境と対話
            キュレーター・音楽プロデューサー、芸術学修士 佐谷記世

6  7/2      時空を超える音楽―天才作曲家 大澤壽人の和魂洋才
             芸術学博士、スタンフォード大学大学院で日本人初の
             Master of Arts取得  生島美紀子

申し込みは、

インターネット(はびきの市民大学ホームページに申し込みフォームがあります)、
官製はがき、FAXに氏名・性別・年齢・郵便番号、住所・電話番号、FAX・希望講座・介助が必要な方は書いてください。


受付時間 9:00~17:30 (祝日・振替休日をのぞく)

〒583-0854 羽曳野市軽里1丁目1番1号
羽曳野市生活文化情報センター(LICはびきの内)
業務受託者 株式会社 みのりの里
TEL 072-950-5503  FAX 072-950-5650


 
          
この記事を表示
2022-04-30 (Sat) 12:08

はびきの市民大学特別講義

「スポーツ・ノンフィクションの世界」後藤正治氏5月14日(土)13時00分(12時30分開場)会場:LICはびきの1FホールM入場料:無料(要整理券1・2部共通)・自由席手話通訳あり第1部学位記授与式...
記事全文を読む
2019-02-27 (Wed) 11:15

河内厚郎が講師をつとめます。

上方芸能舞台散策来年のNHK大河ドラマは明智光秀、細川ガラシャが取り上げられる「麒麟がくる」に決定しました。3月の散策は、ガラシャの菩提寺「崇禅寺」を9年ぶりに訪ねます。散策後、講師を交えて茶話会をし...
記事全文を読む
2019-02-12 (Tue) 17:03

河内厚郎が講師をつとめます。

伝統芸能セミナー開催あと3か月余で、平成の時代も終わりますが、「平成30年間の芸能界を歌舞伎を中心に、関西から振り返る」平成元年頃、どのような芝居が人気を博し、どんな俳優が活躍していたのでしょう。それ...
記事全文を読む
2019-01-15 (Tue) 16:17

はなやか関西 「文化の道」フォーラム

日時平成31年2月2日(土)14時~16時30分会場観世能楽堂(東京都中央区銀座6-10-1GINZASIX地下3階テーマ「伝統と創造関西文化の現在(いま)を知る」講演「文化の道~「ものがたり」でめぐ...
記事全文を読む
2018-12-04 (Tue) 16:42

河内厚郎が講師をつとめます。

大阪松竹座・壽初春大歌舞伎公演。〈昼の部〉初代中村鴈治郎(雅号・玩辞楼)が撰じた「玩辞楼十二曲」から、初代鴈治郎の子孫たちが演じる「土屋主税」「心中天網島河庄」〈夜の部〉片岡愛之助が二役を演じる通し狂...
記事全文を読む
2018-11-06 (Tue) 16:02

河内厚郎が講師をつとめます。

上方芸能の舞台散策 開催日時11月16日(金)13時30分小雨決行集合場所近鉄奈良線河内小阪駅改札口→大阪樟蔭女子大学・田辺聖子文学館→俊徳道(最寄駅は近鉄大阪線「俊徳道...
記事全文を読む
2018-10-30 (Tue) 12:50

「阪神間モダニズムの観る景色」

武庫川女子大学生活美学研究所第28回秋季シンポジウム「阪神間モダニズムの観る景色」日時:12月1日(土)13:30~17:15(受付開始13時)会場:武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)西ホール...
記事全文を読む
2018-10-11 (Thu) 13:51

河内厚郎が講師をつとめます。

上町台地の東側を歩く~仁徳時代の史跡からコリアンタウンまで~大阪市内に現存する、歌舞伎名優の家としては、二代目実川延若の旧邸が往時の雰囲気を伝えてくれます。古風な佇まいを残す延若邸を見学した後、東に道...
記事全文を読む
2018-09-14 (Fri) 11:18

河内厚郎が講師をつとめます

伝統芸能セミナー開催大阪の歌舞伎界で活躍した二世市川右團次の孫・市川右之助が市川斎入を、また大阪出身の市川右近が右團次を襲名して屋号も「高嶋屋」と変更し、二人の襲名披露が10月大阪松竹座で行われるのを...
記事全文を読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0